WHO WE ARE

私たちのこと|会社概要

VISION PHILOSOPHY MESSAGE

WHO WE ARE

私たちのこと|会社概要

VISION
PHILOSOPHY
MESSAGE

HomeWho We Are私たちのこと


We Are Visionary IT Specialists.

VISION

ITのスペシャリスト集団として
時代を見通し、次代をつくる。


今日のまちを支える

滞りなく動き続ける世界のかげに、社会基盤のスペシャリストとして知を積み重ねる、私たちSDTの挑戦があります。私たちの強みは、幅広いITシステム分野における豊かな経験と粘り強さ、柔軟な人間力。時代を見通し、経営戦略までも共に考えられるお客様のビジネスパートナーとして、いつでも頼れる安心と、期待を超える提案を。

SDTの事業一覧へ


明日の社会を変える

世界が国境を越えてつながり、かつてないスピードで技術革新が進む現代に、私たちは生きています。AI(人工知能)、IoT、ロボティクスなど、データサイエンス分野の最先端技術で明日のビジネスを創造し、未来の社会をより豊かにしたい。私たちSDTは、常に5年、10年先の社会を見据え、誰も目にしたことのなかった製品やサービスを生み出すための挑戦を日々続けています。

次世代技術でビジネスの可能性を拓く

PHILOSOPHY

ITシステムのライフサイクルすべてを知る、スペシャリスト集団としての深い知見を生かし、お客様のビジネスを次のステージへ。

私たちは、高度な専門性と付加価値を持つ質の高い仕事を遂行するために、今日と明日を見据えた人材育成に力を入れ、ITシステムのスペシャリスト集団としての能力を最大限に活かした各種サービスを、お客様に提供してまいります。


3つの約束


3つの価値観


  • 傍楽(はたらく)

    自分の周りの人々に楽になってもらうため、
    楽しくなってもらうために働く。
  • π(パイ)型思考

    広い知見と複数の専門分野を持つことにより、
    複数の視点で広く物事をとらえ、豊かな創造力を発揮する。
  • Aufheben(アウフヘーベン)

    違いを恐れずに他者とぶつかり合い、
    妥協案ではない高次の解決策をともに創造する。


MESSAGE

お客様と社会に貢献し
社員が幸せになる
永続する会社を目指して


当社は2001年6月、ITシステムの企画・設計・開発・運用について、幅広いサービスをお客様に提供するために設立いたしました。創業以来、主として官公庁や金融といった社会のインフラとなるシステム業務を行いながら、運用部門の拡充、開発部門、基盤部門、マーケティング部門の立ち上げなど、お客様のニーズにより柔軟に応えられる体制を次々と作り上げてまいりました。

当社は「お客様と社会に貢献し、社員が幸せになる、永続する会社になる」という経営理念を掲げています。お客様に高い品質のサービスを提供するのは、私たちの社員です。社員が幸せになるような会社の体制を作らなければ、お客様に喜んでいただくことはできません。

当社が大事にしている価値観として「傍楽(はたらく)」という言葉があります。「自分の周りの人々に楽になってもらうため、楽しくなってもらうために働く」という意味なのですが、これは社外はもちろん、社内に対しても言えることです。

1人1人の社員が、SMSデータテックという会社の中で輝き、お客様へ高品質のサービスを提供しつづける。そんな高い理想を持った企業であり続けたいと考えています。


代表取締役社長 松原五夫