システム運用

お客様の経営課題にIT運用がお応えします

 
ITサービスマネジメント(ITIL)とQC(Quality Control)手法をベースにした独自のノウハウにより、高品質なITサービスの提供と効率化によるコスト削減を目指します。

サービスの概要

SMSデータテックはこれまで、大手金融・公共を中心に社会インフラのシステム運用に関わり質の高いサービスを展開して参りました。 システムの維持、オペレーション、保守まで一貫してサービスを提供しております。

ITサービスマネジメントの業界標準である「ITIL」をベースに、人(People)、プロセス(Processes)、製品・技術(Products)にパートナー(Partners)を加えた「4つのP」をバランス良く配置することで、最大の効果を発揮できる体制を整えています。また弊社ではQC(Quality Control)手法を用いた業務改善活動により、常に問題意識を持ち品質の向上と長期的なコスト削減を目指しITサービスの提供に取り組んでおります。

お客様のビジネスをITで価値を創出するためには、質の高いシステム運用が重要であると考えます。

長年に亘り社会インフラを支えるシステム運用を手がけてきた、私共の経験と技術で安定したシステム運用をご提供致します。

SDT運用管理の約束

お客様のITインフラを24時間365日、しっかりと監視し、異常が発生した際には迅速に報告を行い可能な限り迅速に復旧することをお約束いたします。


  • 運用コストの削減・最適化を行いたい
  • ITILベースとした運用に変更したい
  • 運用ノウハウが属人化されているため解消したい
  • 仮想環境などの新しい技術環境に対し運用ノウハウがない
  • 自社の社員を本来業務に専念させたい
  • 作業範囲が明確でない。SLAが締結されていない
  • 同じ障害やミスが何度も発生し改善されない

安全第一

当社は創業理念を実現するために、経営改善ツールとしてTQM(総合的品質管理)を導入しています。 その根幹はQC(品質管理)活動です。QC活動をベースに業務改善を行っています。
  • 問題解決型の改善活動:問題(悪さ)に対してその原因を突き止め、対策を打つ取り組み
  • 課題達成型の改善活動:新規事業の立ち上げなど、未知の要素が多い目標達成するための取り組み
  • 未然防止型の改善活動:製品の品質トラブルや製造現場での事故などを、未然に防ぐための取り組み
  • 施策実行型の改善活動:すでに要因や対策が見えている場合に有効な手法

大切にしていること

QCサークル活動の基本的理念と同様に以下を大切にしています。

1.個の成長

  • 人間の能力を発揮し、無限の可能性を引き出す

2.職場の活性化

  • 人間性を尊重し、生きがいのある明るい職場環境をつくる

3.職場への貢献

  • 企業の体質改善、発展に寄与する

お客様に「安心」と「感動」を提供し最高の品質を求め変化に挑戦し続けます。